有機のタネの専門店〜有機の固定種・在来種・自然栽培の種 F1有機種子など多数〜

logo

call046-204-7907
schedule営業時間 平日 9:00~17:00 受付

 

オレンジソース?と聞いてちょっとなじみがないし不気味だったので、敢えて挑戦。

タイムを使ったサーモンのオレンジソース2

材料は、

サーモン  2切れ
●ニンニク  一かけ(輪切りでもみじん切りでもお好きな形に切る)
※ちなみにニンニクは、上の写真の分量とは関係ありません。
●タイム  2~3枝
●オレンジジュース  80~100cc
●粒マスタード   小さじ1~2
●しお、こしょう  各少々
オリーブオイル

作り方は、カンタン。

1.●をすべて合わせ、買ってきた平らな容器に入れたままのサーモンにぶっかけて、20分置く。
2.フライパンにオリーブオイルを温め、サーモンを焼き(オレンジソースは入れない)、火が通ったら皿に取り出す。
3.容器に残った●の液体を、同じフライパンで煮詰め、皿の上のサーモンにかける。

タイムを使ったサーモンのオレンジソース3
↑こうやって容器を利用。

完成!

タイムを使ったサーモンのオレンジソース1

疑惑のオレンジジュースだが、意外といけた。

オレンジのさわやかさは残るが、フルーティー過ぎず、かつ魚の臭みを取ってくれている。
バルサミコ酢のソテーなどに比べて酸味がマイルド&ほんのりと甘いので、子供でも食べられる味。
しかもちょっとひねりがある味になるので、自宅で作っているのにビストロ風の風格さえ漂う。
タイムの葉は、オレンジの酸味のためか(?)香りがかなり薄まるので、もっと入れてもいいかも。

オレンジジュース、今度は肉でも試してみようっと。

☆ タイムの有機種子を無農薬・無化学肥料で育てたものを、調理しています。

 

今回使用したタイムの有機種子はこちら