有機のタネの専門店〜有機の固定種・在来種・自然栽培の種 F1有機種子など多数〜

有機のタネの専門店グリーンマーケット 有機の固定種・在来種・自然栽培の種 F1有機種子など多数

call046-204-7907
schedule営業時間 平日 9:00〜17:00 受付

有機野菜ビックリ教室 米ヌカ・育苗・マルチを使いこなす

販売価格 2,200円(内税)
購入数

mail_outline この商品についてお問い合わせ

商品説明

新規就農28年の有機栽培農家が教える、誰でもできる野菜作り。
有機栽培でつまずくのが、雑草、害虫、病気。
これらを、どんな野菜でも苗を育てて、身近にある米ヌカやマルチを使うことで防ぐ。
とくに最初から草引きなどをしなくてもいいように、植え付け時に手を打っておくのがコツ。
雑草を抑える「大苗+穴あきマルチ植え」、雑草も病気も出にくくなる「米ヌカ予肥」、害虫を近寄らせない「鏡面仕上げマルチ」など、誰でもできる技が満載。
野菜ごとに42種の栽培法を豊富な図で解説。

目次
はじめに チマチマ百姓こそ二十一世紀の農業

第1章 無農薬有機栽培のしくみ
 1「何でも育苗」で初期生育を守る
 2 植え付け時のマルチや米ヌカで草を抑える
 3 米ヌカ・魚粉・モミガラ堆肥で野菜が健康に育つ
 4 畑の分散と虫よけネットで害虫対策

  第2章 無農薬有機栽培の基本
 1 育苗の基本
 2 夏野菜の苗つくり
 3 コヤシの選び方
 4 米ヌカと魚粉の使い方
 5 モミガラは万能資材
 6 マルチの超活用法

第3章 果菜類・マメ類のつくり方
 トマト カボチャ ズッキーニ ナス・ピーマン キュウリ オクラ スイートコーン グリーンピース サヤインゲン エダマメ

第4章 葉菜類のつくり方
 菜っ葉類 キャベツ・ブロッコリー ハクサイ ナバナ レタス 盛夏期の菜っ葉

第5章 根茎菜類のつくり方
 ジャガイモ サツマイモ サトイモ ショウガ タマネギ ネギ ニンジン ダイコン カブ

第6章 百姓の収入だけで生活していくノウハウ
 1 手元に残るカネの増やし方
 2 畑の借り方
 3 直売の方法
 4 百姓の収入だけで生活する


●著者
東山広幸(ひがしやまひろゆき)
北海道出身で、東北大学の大学院を出て、そのまま福島県いわき市の山間地に新規就農して28年。無農薬・無化学肥料栽培で育てた多品目の野菜と米を宅配。田畑を合わせて約100aと小さな農家だが、これで家族4人の生活をやりくりしてきた。月刊「現代農業」の常連執筆農家。 


ISBNコード
9784540141904

発行日
2015/05

出版
農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数
A5 168ページ

おすすめ商品

他の商品を探す