針種ほうれん草(5g)【自然栽培の種・固定種】

針種ほうれん草


商品特性


針種タイプのほうれん草ですが、剣葉ではなく楕円形で、葉肉が柔らかいタイプです。

この種は自然栽培された固定種ですので無施肥での栽培に比較的適正を持っています。
(圃場の土質や栽培条件によって異なります。)


育て方


播種適期: 2月〜4月、9月〜10月(寒い時期の播種は15℃以上の温度を確保して下さい。)

直播き (1cm間隔の筋蒔き) し、1cm覆土する。本葉2〜3枚になるまでに、株間5〜8cmに間引く。収穫開始期の目安は、暑い時期であれば種まきから30〜50日。暑い時期はとう立ちしやすいので秋まきの方が育てやすい。


●内容量 5g


●発芽率 75%



安心にこだわった有機の種から栽培できます。


GFPサステイナビリティ基準株式会社グリーンフィールドプロジェクトは、GFPサステイナビリティ基準を設け、種子が有機栽培で生産され、無化学消毒であることを独自に確認しています。有機JAS規格では種子が認証対象外のため、独自基準で有機種子の普及を目指しています。




販売価格 345円(内税)
型番 A455-191