野菜・ハーブ・花・スプラウトの種の通販〜固定種・在来種・有機種子多数、化学農薬なし、化学肥料なし、遺伝子組換えなしの有機のタネ

NHKで紹介!発芽豆栽培キット〜選べる5タイプ(緑豆、フェヌグリーク、レンズ豆、ひよこ豆、青えんどう豆)

発芽したての豆は健康の強い味方!育てて食べるこれからのスーパーフード

発芽したての豆(豆スプラウト)は栄養たっぷりのスーパーフード。水だけで、室内で、なんと2〜3日とスピーディーに栽培できます。生でサラダにしてもよし、煮物や炒め物などにもピッタリ。調理法やレシピを選ばない万能食材です。栽培容器と種のお試しセットです。



  スプラウト栽培容器


栽培方法はとってもカンタン


1.栽培専用ジャーに豆を入れ、豆の3〜4倍の水を注ぎ8〜12時間水に浸けます。

ソーク浸水
時間が経つと水分を吸収して膨らんできますよ!↑↑↑


2.十分吸水させたら、次の日から毎日水洗いします。水を切った状態で栽培します。

ソーク水洗い

アミ付きのフタをしたまま水を入れ軽くすすぎ水を捨てる、を数回繰り返します。


専用アミ付きのフタなので、水切りがラクです!

水切り網

水切りは、通気性・排水性を確保するため、食器用の水切りラックや深めの皿などに、フタ部分を斜め下にして立てかけて置くといいですよ。

ソーク水切り


3.2〜3日で発芽した豆を収穫!たっぷりボリューム!

スプラウト豆

洗って、生のままサラダにトッピング。

発芽豆のパワーサラダ
※発芽マングビーン(緑豆)とレンズ豆のサラダ

お肉の代わりにカレーに入れてもヘルシーです。

マングビーンカレー
※発芽マングビーン(緑豆)のトマトカレー

マングビーンは、生でポリポリ、煮込むともっちり食感になるので楽しいですよ。

フェヌグリーク
※発芽フェヌグリークのカレー風味炊き込みごはん

フェヌグリークは、カレーのスパイスにも使われているほど香り豊か。
インドでは、発芽させたフェヌグリークとご飯を混ぜて炊き込みごはんにして食べるそう。

ヘルシーなだけでなく、お料理の幅を広げてくれる発芽豆シリーズです。

レシピもついているオトクなセットです!


有機種子(豆)、栽培容器、白キャップ、水切り網
ソークセット内容例
※画像はひよこ豆です。

専用アミ付きフタで水切りがラク。収穫期になったらジャーのまま冷蔵庫で数日保存できて便利!
水切り網

白キャップに水切りアミをセットして使用します。洗いやすくて便利です!
アミセットの仕方


ジャー栽培説明


オーガニックの種から育てる発芽豆キット 選べる5 タイプ

1.マングビーン/緑豆
皮膚や粘膜の強化に必要な葉酸と、貧血予防のモリブデンが豊富。鉄分、たんぱく質、ミネラル、アミノ酸をバランス良く含む。食物繊維もたっぷり。お肉の代わりにカレーの具にしてもおいしい。生でポリポリ、煮込むともっちり食感が楽しい。



2.フェヌグリーク
世界三大伝統医学の一つ、インドのアーユルヴェーダの食事には欠かせないアイテム。ホルモンバランスを整えるディオスゲニンや肥満予防等様々な効果が期待されるサポニンなどが含まれ、今後の研究から目が離せない期待のスーパーフード。カレーの具やサラダ、チャーハンに。カレーのようなスパイシーな香りでビターテイスト。



3.レンズ豆
“世界五大健康食品”に選ばれるほど栄養バランスがよい。抗酸化のビタミンEや免疫力アップのレシチンの他、ミネラル、食物繊維などを含む。優れたたんぱく質源でありながら脂質はほぼ含まないまさにスーパーフード。ほんのり甘く煮こむとトロトロに。ヨーロッパではサラダや煮込み料理で人気。



4.ひよこ豆
たんぱく質やミネラル、抗酸化のビタミンE、むくみ予防のカリウムを含む。葉酸も豊富。ひよこに似た形がキュート。ホクホク食感で食べ応えあり。オリーブオイルで炒め、塩をパラっとかけるだけでビールのヘルシーなお供に。サラダに入れるとボリュームたっぷりパワーサラダに。フムスペーストにも。



5.青えんどう豆
スーパーで見かける豆苗とは、1週間程栽培したエンドウ豆の苗のこと。実は、発芽2~3日の新芽でも美味。野菜の中でもトップクラスの食物繊維。美肌の味方ビタミンB群、代謝サポートのモリブデンも豊富な上、カロリー控えめなのがうれしい。ほんのり甘くサラダに合う。魚介と一緒に煮込むと味が染みて美味。

青えんどう豆スプラウト種

JAS有機認証取得

この種子は、JAS有機認証を取得しています。 
種子を育成、生産する過程においても、農薬や化学肥料を使用せず、環境への負荷をできる限り低減して生産されています。
※発芽させずに一般的な乾物豆としてもお料理にご使用いただけます。

農薬・化学肥料を使用していません。 ※1※2
採取後の種に消毒していません。
遺伝子組換を行っていません。


※1:種の育成(生産)期間中。
※2:一部の農薬を製剤化した微生物農薬等は生物的防除手段として使用が認められています。


食品検査を実施しています

食品検査種を口にしたときの安全を確認するため全ての発芽豆品種に食品検査を実施しています。
安心して栽培をお楽しみください。
検査項目:O157, E-coli, サルモネラ菌 




豆スプラウト栽培容器 豆スプラウトの種のお得なMサイズはこちら

豆スプラウト栽培キット 豆スプラウトの栽培容器(栽培容器のみ)はこちら



販売価格 1,348円(内税)
豆のタイプ
セット