野菜・ハーブ・花・スプラウトの種の通販〜固定種・在来種・有機種子多数、化学農薬なし、化学肥料なし、遺伝子組換えなしの有機のタネ

スイスチャード/ふだん草<緑>【有機種子・固定種】

菜園ビギナーさんにもおススメ!どんな料理にも合う万能選手!


スイスチャードフダンソウのタネの通販


種まき時期:3月〜10月

スイスチャード/ふだん草は、地域によって様々な名前で呼ばれています。

常菜、夏菜、常時菜、無精菜、 唐苣(トウヂサ)、恭菜などなど。

中国では、牛皮菜、白合石菜、厚皮菜などとよばれているようです。

英語圏ではleaf beet、spinach beet、swiss chardなど。

トルコやスペイン、シリア、北アフリカなどでも栽培されており、各地域の言語で名前がつけられています。

このように、ふだん草が 温帯地域で幅広く栽培されるのは、暑さや寒さ、あるいは乾燥といった物理的なストレスに対して強く、土壌適応性が広いことが理由だと考えられています。

栽培しやすいので菜園ビギナーさんにもおススメです。

スイスチャードフダンソウとソーセージ炒め

ほうれん草に似ていますが、えぐみがなく食べやすいです。炒め物やおひたしにピッタリ。

葉が大きく丈夫なので、さっとゆでたフダンソウの葉を海苔の代わりにおにぎりに巻くと、お弁当も華やぎます。

冬場はトンネル栽培で育ちますので、周年栽培可能な野菜です。

種まきから7〜12週前後が収穫適期です。


 商品名  スイスチャード グリーン / ふだん草 < 緑 > 【有機種子】 
 内容量 Sサイズ2.80g (粒数目安330粒)、Lサイズ2dl 
 発芽率  75%以上 
 学名  Beta vulgaris var. cicla 
 科  アカザ科 
 タイプ  耐寒性一年草〜二年草 
 補足 ヨーロッパの有機種子基準「EC-regulationsの 834/2007, 889/2008 」の認定済み有機種子です。 

育て方
 種まき  直播 (筋マキ・点マキ)、セルトレーまたはポットで種まきします。 (1ヵ所に2〜3粒) 
 播種適期  3月〜10月 
 場所  日当たりのよい場所(夏場は半日陰) 
 株間  10〜20cm 
 定植  種まきから4週間程度 または 本葉5〜6枚 
 肥料  元肥・・・入れたほうがよい。 追肥・・・1ヶ月に1回程度 (冬場は2回程度) 
 水やり ・土が乾いたらたっぷりあげます。 ・種まきから発芽までは常に土の湿気を保つよう水やりします。 
 収穫  ・種まきから7〜12週前後が収穫適期で、大葉になる手前 (背丈20cm弱) が食べ頃です。  
 病害虫  ナメクジ・ヨトウムシ 
 コンパニオンプランツ  ダイコン・ネギ・ニラ(全般) 
 栽培アドバイス  ・酸性土壌を嫌いますので、石灰などで中性・弱アルカリ性の土壌に調整します。 ・冬場に入る栽培はトンネルなどビニールで保温するとよく育ちます。  
 プランター栽培のポイント  ・深さ14cm以上に3〜5cm間隔で種まき / 間引き収穫しながら、株間10〜15cm程度に育てます。  

スイスチャード簡単レシピ
★ご注意★
・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。
・お子様の手の届かない所に保管下さい。
・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。
・種子は本質上100%の純度は望めません。
・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。
 結果不良と認められる場合でも、損害の補償は種子代金の範囲内とさせて頂きます。
・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。
販売価格 345円(内税)
型番 27
S(2.8g) L(2dl)
サイズ(選択してください)

サイズ(選択してください)
S(2.8g) L(2dl)
送料無料

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ