野菜・ハーブ・花・スプラウトの種の通販〜固定種・有機種子多数、化学農薬なし、化学肥料なし、遺伝子組換えなしの有機のタネ

珍しい西洋野菜セット〜コールラビ紫・サルシファイ・パースニップ【有機種子】

珍しい西洋野菜セット


一度は栽培してみたい珍しい西洋野菜を集めました!


いつも同じような野菜ばかり育てている・・・。そろそろ新しい野菜にチャレンジしてみたい!という方も多いのではないでしょうか。 そんな方におススメの珍しい野菜の種をセットにしました!


コールラビ


コールラビアスルスター



ヨーロッパでは一般的な野菜で、ブロッコリーに似た風味に甘味が加わった味わいです。
育てやすく、種まきから60〜80日が収穫の目安です。
不思議な見た目ですが、スープにしても炒めてもおいしい!


コールラビのスープ


どうやって調理していいかわからない、という方、コールラビのホワイトソース煮のレシピものぞいてみてくださいね。



西洋ごぼう/サルシファイ


サルシファイ


ゴボウに似た根菜「サルシファイ」。
バターで炒めると牡蠣のような風味がでることから「オイスタープラント」とも呼ばれています。
ニンジンと同様の育て方で栽培できます。
サルシファイを使ったレシピをご紹介しています。



パースニップ


パースニップ


中世ヨーロッパでは、ニンジンやポテトよりも親しまれていたというパースニップ。
イギリスでは冬の野菜として人気があります。
パースニップはニンジンとフェンネルのいとこ、サツマイモの兄弟、みたいな野菜。
ほんのりさわやかな香り、そして独特の甘さとほくほくした食感、が特徴です。

1990年、アメリカの国立ガン研究所を中心に、ガン予防に有効な植物性食品の調査が行われた時、パースニップはガン予防に効果があると期待される食品の上位にランクイン。
おいしいだけじゃない、とってもパワフルな野菜なのです。

煮崩れしにくいため、シチューなどの煮込み料理に適しています。
また、オーブンやフライパンなどで焼くと、サツマイモのようなやわらかくてホクホクした食感が楽しめます。
生でスライスしてサラダにしてもOK。

パースニップを使った冬のホットスイーツのレシピをご紹介しています。



ヨーロッパ有機認証取得


ヨーロッパ有機認証取得の有機種子


この種子は、世界の有機基準でも厳しいとされるヨーロッパ有機認証※1を取得しています。種子を育成、生産する過程においても、化学農薬や化学肥料を使用せず、環境への負荷をできる限り低減して生産されています。

●農薬・化学肥料を使用していません。 ※2※3
●採取後の種に消毒していません。
●遺伝子組換を行っていません。

※1:「EC-regulations No 834/2007およびNo 889/2008」
※2:種の育成(生産)期間中。
※3:一部の農薬を製剤化した微生物農薬等は生物的防除手段として使用が認められています。



セット内容


●コールラビ<アスルスター/紫>:まき時 3〜5月、9〜10月 / 1袋 0.4g(約110粒)
●西洋ゴボウ/サルシファイ:まき時 3月中旬から5月 / 1袋 0.6g(約50粒)
●パースニップ:まき時 3〜5月 / 1袋 1.5g(約300粒)

販売価格 1,017円(内税)
型番 A030,A168,A060